HOME>特集>導入費用に関して知っておきたい基本的な情報

目次

実際の費用相場はどうなっているのか

福岡で太陽光発電システムを導入する際、一番気になるのは設置費用がどれぐらいかかるのかということでしょう。太陽光発電の費用というのは、「1kWあたりいくらか」で示されることが多いのですが、それに習うと実際の相場は1kWあたり25万円~35万円程度になります。そのため、住宅用として多く見られる出力5kWの場合だと、125万円~175万円程度が相場になると言えます。

費用の内訳について

太陽光発電システムの費用は、ソーラーパネルだけでなく、周辺機器や工事費などを合計したものになるため、その内訳によって大きく金額が変わることがあります。ですので福岡で導入する際は、表向きの金額だけでなく、最終的にいくらかかるのかという見積もりをしっかり取ってもらうことが必要です。

発電量や売電のことも考慮する

福岡で太陽光発電システムを導入するときは、初期費用だけでなく、発電量や売電収入のことも考える必要があります。初期費用が安くても、発電量や売電収入が低ければ逆に損をしてしまうこともあるため、よくシミュレーションをした上で選ぶようにしましょう。

初期費用の負担を減らす方法

太陽光発電システムを福岡で導入しようと考えても、初期費用が高すぎて躊躇してしまう人も多いでしょう。しかしそういう場合は、ソーラーローンや、無料設置サービス(売電収入を設置費用にあてるサービス)を検討するとよいと言えます。

広告募集中